Python

【超簡単!】Pythonを使ってファイル名の変更を一括で行う方法【自動化の第一歩です】

【超簡単!】Pythonを使ってファイル名の変更を一括で行う方法【自動化の第一歩です】

こんにちは、さすを(@sasuwo0409)です。

以前、6,000万のPython案件に携わりました。

今回の記事は、Pythonを使ってファイル名の変更を一括で行う方法を紹介していきます。

それでは本文をどうぞ。

困っている女性
困っている女性

Pythonを使ってファイル名を一括で変更してみたいんだけど、やり方が全然わからない。。

調べてみても、内容が難しくて理解できないよ、、

できるだけ短くて、分かりやすいコードがいいんだけどなあ、、

さすを
さすを

これらの悩みを解決します!

この記事を読むとわかること:

  • Pythonを使ってファイル名を一括で変更する方法
  • globモジュールを使わずにファイル名を一括で変更する方法

筆者の情報:

  • 現役システムエンジニア 兼 副業ブロガー
  • 過去に6,000万のPython案件を受注

注意:

  • Windowsをもとに説明しています。Macの方は、多少操作感が違うと思いますが、ご承知ください。
  • 万が一失敗しても大丈夫なように、オリジナルのファイルは別に保存しておくことをおすすめします。
さすを
さすを

Pythonのインストール・環境設定が終わっていない方は、まずは以下のサイトからインストールをおこなってください!

Windowsの方:
>>【Windows版】Pythonのインストール方法【画像を使ってわかりやすく解説】

Macの方:
>>MacにPythonをインストールする3つの方法!それぞれの利点と手順を紹介

スポンサーリンク

1.Pythonを使ってファイル名の変更を一括で行う方法

1.Pythonを使ってファイル名の変更を一括で行う方法

フォルダ構成、ファイルは以下の通りです。

フォルダのパスC:\Users\Sasuwo\Desktop\dance_example
ファイル名ダンス1回目.MOV
ダンス2回目.MOV
ダンス3回目.MOV
ダンス4回目.MOV
ダンス5回目.MOV
ダンス6回目.MOV
ダンス7回目.MOV
ダンス8回目.MOV
ダンス9回目.MOV
ダンス10回目.MOV
さすを
さすを

フォルダ名は、フォルダを開いてフォルダ名が書かれているボックスをクリックすればでてくるので、コピー&ペーストで使っていきましょう!

フォルダ名の探し方
フォルダ名の探し方

そして、ファイル名の変更を一括で行うPythonのコードはこちらです。

change_name.py:

import os
import time

print("処理を開始します。")

#処理時間の計測開始
start = time.time()

#名前の変更に使用する項番
count = 0

try:
    #読み込みたいフォルダのパス
    path = "C:\\Users\\Sasuwo\\Desktop\\dance_example"
    
    #ファイル一覧取得
    files = os.listdir(path)

  #名前の変更
    for rename in files:
        os.rename(path + "\\" + rename,path + "\\" +"IMG_" + str(count) + ".MOV")
        count = count +1

except Exception as e:
    print(e)

finally:
  #処理にかかった時間の計算
    total = time.time() - start

    print("処理が終了しました。")

    print("処理時間:" + str(total) + "[sec]")

実行結果:

実行結果
実行結果

実行前:

実行前のファイル一覧
実行前のファイル一覧

実行後:

実行後のファイル一覧
実行後のファイル一覧
さすを
さすを

ファイル名が一括で変更されています!

os.renameの使い方:

os.rename(変更前の名前,変更後の名前)

さすを
さすを

変更後の名前に拡張子を入れることを忘れないように気をつけてください!

>>拡張子の一覧はこちら


万が一、エラーが発生してしまった場合は、エラーログが出るように設計してあるので、エラーログをコピーしてググってみてください。

すぐに解決できると思います。

2.Pythonスキルを伸ばす方法とは?

2-1.独学編

Pythonスキルを独学で身に着けるためには、参考書が必須です。

おすすめのPython書籍を以下の記事で解説したので、参考にしていただけたらと思います。

>>【レベル別&徹底解説】 Python書籍のおすすめ8選

本を買う前に、一度Pythonの学習をしてみたいという方は、Pythonを学べるおすすめ学習サイトを以下の記事で解説したので、こちらも参考にしてみてください。

>>【料金別&徹底解説】 Pythonおすすめ勉強サイト8選【楽しく学ぼう】

2-2.スクール編

お金がかかってもいいから、少しでも早くPythonスキルを身につけたい方は、TechAcademy(テックアカデミー)のPythonコースがおすすめです。

エンジニアになれば、受講料は1か月もあれば回収できるので、問題なしです。

本気でPythonスキルを身につけたい方は、スクールで一気にスキルを身に着けるのもありでしょう。

>>TechAcademy(テックアカデミー)のPythonコースはこちら

3.おわりに

3.おわりに

6,000万のPython案件に携わった経験のある筆者が、できるだけ短く、シンプルなPythonを使ってファイル名の変更を一括で行う方法を紹介してきました。

自動化ができるようになると、使える時間を大幅に増やすことができます。

この記事が少しでもあなたの役に立てていたらうれしいです。

頑張るあなたを応援しています!

それでは!

>>【無料】Pythonでできること9選【初心者でも稼げます】

>>【徹底解説】Pythonエンジニアに転職する方法【失敗しない方法を詳しく解説】

>>【これだけ知っておけばOKです】 現役エンジニアもよく使う便利なPythonライブラリ22選

コメント

タイトルとURLをコピーしました