【まとめ】フリーランスでWeb制作はもう安心!おすすめの本6選

【まとめ】フリーランスでWeb制作はもう安心!おすすめの本6選プログラミング

こんにちは、さすをです。

現在フリーランスWeb制作チームに所属しています。

今回の記事は、フリーランスでWeb制作に役立つおすすめの本を6冊紹介します。

それでは本文をどうぞ。

フリーランスとしてWeb制作をしたいけど、おすすめの本を知りたい。
Web制作が出来るようになるとどのくらい稼げるようになるのか知りたい。
わからないことが多すぎて先に進めない…

Web制作に苦戦している女性
Web制作に苦戦している女性
さすを
さすを

これらの悩みを解決します!

Web制作独学の全手順を知りたい方は【初心者向け】滅茶苦茶わかりやすいWeb制作独学の始め方!|【最短距離で収益化できます】の記事を合わせてご覧ください。

この記事のおすすめ読者:

・フリーランスとしてWeb制作を扱うために必要な本を知りたい方

・Web制作が出来るようになるとどのくらい稼げるのか知りたい方

・Web制作を習得中だけれど、わからないことが多すぎて先に進めない方

この記事を読むとわかること:

・Web制作におすすめな本

・Web制作の1つの案件の価格

・Web制作が詰まった時の気持ちの持ちよう

筆者の情報:

・現役システムエンジニア
・Web制作を独学で習得
・フリーランスWeb制作チームに所属

スポンサーリンク

1.フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本6選

フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本6選

コーディング編とデザイン編に分けてご紹介していきます。

実際に読んでみて、使ってみて本当に役に立った本のみを紹介します。

コーディング編

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本の1冊目は、「1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座」です。

Web制作の基礎はこの本1冊でマスターできるといっても過言ではないほど素晴らしい本です。

文字を整形したり色を変えたりするのに必要なマークアップ言語(HTML,CSS)について詳しく親切に書いてあるので、独学でもスムーズに知識を習得することが出来ます。

また、【全国の書店員さんがオススメする本「CPU大賞」第1位】や2019年上半期売上 第1位の本なので、信頼性も高いです。

さらに、Amazon限定ですが、2020年9月24日(木)までに購入すると期間限定のCSS Flexbox チートシート データ」の特典が受けられます。

Flexboxは実案件でもよく使うものなので、もらっておいて損は絶対にありません。

これからWebサイトを作り始める初心者やHTMLとCSSを基本から学びたい人におすすめな1冊です。

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第2版 (日本語)

フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本の2冊目は、「確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第2版 (日本語)」です。

画面に動きをつけるのに必要なJavaScriptの基礎を学ぶことが出来ます。

実際に手を動かしながら作っていく形式なので、楽しみながら知識と基礎力を身に着けることが出来ます。

つまずかないように、挫折しやすいポイントを丁寧に解説してある点も魅力的です。

HTMLとCSSは理解してきたけど、JavaScriptがあまりわからないと思っている方、Web業界に入りたい方、入りたての方におすすめな1冊です。

また、最近はプログラミング学習サービスも充実しているので、そちらも併用すると効率よくレベルアップできると思います。

無料で始めることもできる有名プログラミング学習サービス、Progateとドットインストールについて知りたい方は、Progateとドットインストール、どっちがおすすめか5分で解説の記事がおすすめです。

それぞれの特徴やサービスを使用して思ったことなど詳しくまとめてあるので参考になると思います。

Webデザイン編

[改訂版]WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書WordPress 5.x対応版 (日本語)

フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本の3冊目は、「[改訂版]WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書WordPress 5.x対応版 (日本語)」です。

もしあなたが、Web制作で食べていきたいと思っていたり、出来るだけ多くの案件をこなしたいと思っているのであれば、WordPressの知識は必須です。

なぜなら、WordPress案件は単価が高く、また、多くのWeb制作案件はWordPressで実装することが多いからです。

この本を読むと、本格的なWebサイトを構築するための必要な基礎知識、独自テーマの作成手順、よりリッチなWebサイトにするためのカスタマイズやプラグインの活用方法、サイト運用テクニックを学ぶことが出来ます。

WordPressを使ったWeb制作をしたいのであれば手元に置いておくことをおすすめする1冊です。

けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本 (日本語) 単行本

フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本の4冊目は、「けっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本 (日本語)」です。

Webデザイナーはもちろん、Webデザインの知識を増やしたい方にも是非読んでいただきたい1冊です。

ポスター、チラシ、POP、名刺などさまざまな作例でデザインのNG/OKが紹介されているので、実案件に生かしやすいです。

また、『フツーのデザインをオシャレなデザインに』するための方法やデザイン初心者の悩みを丁寧に解説してくれます。

Web制作だけでなく、様々なデザインをしてみたい方にもおすすめできる1冊です。

ノンデザイナーズ・デザインブック 第4版 単行本(ソフトカバー)

フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本の5冊目は、「ノンデザイナーズ・デザインブック 第4版 単行本(ソフトカバー)」です。

『デザイナーでない人のための、デザインの定番基本書』と言われているように、この本は、Webデザインに限らず、デザイナーになりたい方に向けられた本です。

デザインの「4つの基本原則」をはじめ、数多くの作例や活字を用いたデザインなど詳しくまとめられています。

Webデザインに限らず、仕事や学習でも、「デザイン」や「レイアウト」のレベルを1UPしたい方におすすめな1冊です。

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉 (日本語) 単行本

フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本の6冊目は、「なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉 (日本語) 単行本」です。

『目で見て楽しむ新しいデザインの本!』とあるように、デザインの楽しさを実感できる1冊です。

もちろん楽しいだけでなく、デザインをする上で必要となるルールや概念などは図やイラスト、写真などで丁寧に解説されています。

デザイン未経験者でもわかりやすいように、身近にあるわかりやすいものに例えられていたり、図解、イラスト、別のものに置き換えて見方を変えてみたりされているのもポイントです。

楽しみながらデザインを追求していきたい方におすすめな1冊です。

2.コーディングとデザインどっちもやらなくてはいけない?

コーディングとデザインどっちもやらなくてはいけない?

項番1で、フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本やサービスについて紹介してきました。

ここまで読んで、「コーディングとデザインどちらもやらなくてはいけないの?」と思った方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、答えはNOです。

なぜなら、外注することが出来るからです。

自分の好きな方を突き詰めるのもよし、オールラウンダーなWeb制作者になるのもよしです。

なお、詳しくは、【徹底解説】副業でプログラミングとWebデザインならどっちがおすすめ?【魅力度の高い方を選ぶべし】の記事がおすすめです。

実体験をもとにそれぞれの魅力や両方できることのメリット、案件の価格などを書いているので、参考になると思います。

3.【悲報】Web制作は簡単ではない

【悲報】Web制作は簡単ではない

ここまで、フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本を紹介してきましたが、ひとつ大切なことをお話ししなくてはなりません。

それは、Web制作は簡単ではないということです。

なぜなら、学校のようにすぐに聞くことも出来ず、すぐに案件をとることも難しいからです。

僕も何度も挫折をしてきています。

一朝一夕では習得できないことを理解し、少しずつ積み上げていくことが大切です。

4.スクールに通うのもあり

スクールに通うのもあり

ここまで、フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本を紹介してきましたが、本を買っても自分ひとりでできるか不安になる方もいらっしゃると思います。

そんな時は、スクールに通うのもありだと思います。

なぜなら、わからなくなったらすぐに聞くことが出来るです。

TechAcademyでは1週間の無料体験を実施しているので、少しでも不安を抱えている方、最短距離で成長したい方は一度覗いてみることをおすすめします。

TechAcademyの無料体験

1人で進めていくことが不安な方や、ロードマップとして誰かに計画を練ってもらいたい方はスクールに通うことがおすすめです。

4.まとめ

まとめ

フリーランスWeb制作チームに所属している筆者が、フリーランスでWeb制作をするのに役立つおすすめの本を紹介してきました。

Web制作は簡単ではないですが、奥が深く、自由度も高いので、とても楽しいです。

また、機械化が進む今後も需要はなくならないと思います。

ぜひ、記事で取り上げた本を学習に取り入れて、素敵なWeb制作者になってください!

頑張るあなたを心から応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました