マイナポイント

【徹底解説】マイナポイントを楽天ペイでもらうと得られる特典は?【楽天カードでよりお得になります】

【徹底解説】マイナポイントを楽天ペイでもらうと得られる特典は?【楽天カードでよりお得になります】

こんにちは、さすをです。

できることなら少しでも得をしたい副業ブロガーです。

ポイント還元が大好きで、事あるごとに調べています。

今回の記事は、マイナポイントを楽天ペイでもらうと得られる特典やメリット、気を付けるべきことなどを詳しく紹介していきます。

それでは、本文をどうぞ。

気になる人
気になる人

楽天ペイでマイナポイントをもらうとどのような特典があるのか知りたいな。

気を付けることとかあるならそれも知りたいな。

さすを
さすを

このような疑問を解決します!

この記事のおすすめ対象読者:

  • マイナポイントに興味がある方
  • 楽天でお買い物をされる方
  • 楽天ペイでマイナポイントを受け取るメリットを知りたい方

この記事を読むとわかること:

  • 楽天ペイでマイナポイントをもらうとどのような特典があるのか
  • 楽天ペイでマイナポイントを受け取るメリット
  • 楽天ペイでマイナポイントを受け取る際に気を付けるべきこと

筆者の情報:

  • 現役システムエンジニア
  • 副業でブログ運営とWeb制作をしている
  • お得なものが大好き
  • ポイントが大好き

最短でおすすめのマイナポイント受け取りサービスを知りたい方は、【まとめ】マイナポイントを受け取るならどこがいい?おすすめランキングをご覧ください。

スポンサーリンク

1.マイナポイントを楽天ペイで受け取る場合の特典

マイナポイントを楽天ペイで受け取る場合の特典

いきなり本題ですが、マイナポイントを楽天ペイで受け取った場合の特典は、

最大5,000円相当のマイナポイントをもらうことが出来る

というものです。

気になる人
気になる人

最大ってどういうこと?

さすを
さすを

詳しく説明していきますね!

楽天ペイから得られるマイナポイントは、利用額に応じて(最大5,000円相当)付与されます。

つまり、最大付与されるのは5,000ポイントだけど、既定の利用額より少ない場合はそれよりも少ないポイントしか付与されないってことですね。

マイナポイントの上限である5,000円相当のポイントをもらうためには、

楽天ペイで20,000分の買い物をする

をすればOKです。

また、楽天ペイはチャージをして使用します。

楽天ペイのチャージ方法は、

  • ・楽天カード
  • ・楽天銀行
  • ・ラクマの売上金

です。

これらを一つも持っていない方は、マイナポイントを楽天ペイで申し込む前に、この3つの中から最低1つを準備する必要があります。

>>楽天カードの申し込みはこちら

>>楽天銀行の口座開設はこちら

>>ラクマの会員登録はこちら

さすを
さすを

迷っている場合は、よりお得にポイントをもらえる楽天カードがおすすめです!

2.マイナポイントを楽天ペイで受け取るメリット4選

マイナポイントを楽天ペイで受け取るメリット4選

マイナポイントを楽天ペイで受け取るメリットは、

  • 店舗、ネットで使える楽天ポイントがもらえる
  • マイナポイントに加えて上乗せでポイントがもらえる
  • マイナポイント付与はポイント払いでも適用される
  • 特定の県ではさらに上乗せポイントがもらえる

です。

1つずつ詳しく説明していきます。

2-1.店舗で、ネットで使える楽天ポイントがもらえる

マイナポイントを楽天ペイで受け取るメリットの1つ目は、「店舗でもネットでも使える楽天ポイントがもらえる」ということです。

楽天ペイでマイナポイントを受け取ると、楽天ポイント(通常ポイント)として付与されます。

楽天ポイントを使えるお店は年々増えているので非常に使い勝手がいいです。

楽天ポイントが使えるお店一覧はこちら

また、2020年7月に行われたポイントに関する調査では、楽天ポイントはもらって嬉しいポイントNo.1に選ばれたそうです。

使い勝手の良い楽天ポイントとして付与されるのは非常に魅力的です。

2-2.マイナポイントに加えて上乗せでポイントがもらえる

マイナポイントを楽天ペイで受け取るメリットの2つ目は、「マイナポイントに加えて上乗せでポイントがもらえる」ということです。

以下の通り、楽天ペイで支払うだけで、マイナポイントに加えて上乗せでポイントがもらえます。

CASE1.楽天カードでチャージ&楽天キャッシュ払い(2万円分)

  • マイナポイント:5,000ポイント
  • 楽天カードチャージポイント:100ポイント
  • 楽天ペイ利用ポイント:200ポイント
  • キャンペーンポイント:500ポイント

CASE2.楽天カード払い(2万円分)

  • マイナポイント:5,000ポイント
  • 楽天カード利用ポイント:200ポイント
  • キャンペーンポイント:500ポイント

CASE3.楽天ポイント払い or 楽天キャッシュ払い (2万円分)

  • マイナポイント:5,000ポイント
  • 楽天ペイ利用ポイント:200ポイント
  • キャンペーンポイント:500ポイント

チャージや利用をするだけで、マイナポイントに加えて上乗せポイントがもらえるのは非常にお得ですね。

2-3.マイナポイント付与はポイント払いでも適用される

マイナポイントを楽天ペイで受け取るメリットの3つ目は、「マイナポイント付与はポイント払いでも適用される」ということです。

チャージ残高からの支払いだけでなく、通常ポイント、期間限定ポイント、楽天キャッシュを使っての支払いでもマイナポイント付与の対象になります。

ポイント、キャッシュを使って支払ってもマイナポイントが付与されるのは使い勝手がよく非常におすすめです。

2-4.特定の県ではさらに上乗せポイントがもらえる

マイナポイントを楽天ペイで受け取るメリットの4つ目は、「特定の県ではさらに上乗せポイントがもらえる」ということです。

対象の都道府県はこちらです。

  • 滋賀県
  • 徳島県

それぞれの条件、期間などは以下の通りです。

滋賀県

マイナポイント申込受付期間:2020.7.1~2021.3.31

ポイント付与対象利用期間:2020.9.1〜2021.1.30

付与上限:1,000ポイント

条件:マイナポイントの申込を行い、ポイント付与対象利用期間中に対象店舗にて楽天ペイアプリでのお支払い(コード表示・QR読み取り・セルフ)

対象店舗の確認方法:楽天ペイアプリでコード表示・QR読み取り・セルフでのお支払いが利用できる滋賀県内の店舗のうち、「使えるお店 地図」に掲載されている店舗

さらに詳しい情報はこちら

注意:このキャンペーンは終了しました。

徳島県

マイナポイント申込受付期間:2020.7.1~2021.3.31

ポイント付与対象利用期間:2020.9.1〜2021.2.28

付与上限:3,000ポイント

条件:

マイナポイントの申込を行い、ポイント付与対象利用期間中に対象店舗にて楽天ペイアプリでのお支払い(コード表示・QR読み取り・セルフ)

対象店舗の確認方法:楽天ペイアプリでコード表示・QR読み取り・セルフでのお支払いが利用できる徳島県内の店舗のうち、「使えるお店 地図」に掲載されている店舗

さらに詳しい情報はこちら

注意:このキャンペーンは終了しました。

お住まいの都道府県に関係なく、対象店舗でお買い物をするだけでポイント上乗せの対象になります。

滋賀県、徳島県でお買い物をする際は、積極的に利用し、お得にポイントをゲットしましょう。

3.マイナポイントを受け取る際に気を付けておくべきこと4選

マイナポイントを受け取る際に気を付けておくべきこと4選

マイナポイントを楽天ペイで受け取る際に気を付けておくべきことがあります。

それは、

  • キャンペーン対象申込期間が短い
  • マイナポイント付与の対象外となる決済がある
  • ポイント付与が遅い
  • 楽天ペイをチャージできる環境が必要

です。

1つずつ詳しく説明します。

3-1.キャンペーン対象申込期間が短い

マイナポイントを楽天ペイで受け取る際に気を付けておくべきことの1つ目は、「キャンペーン対象申込期間が短い」ということです。

キャンペーン対象期間が、2020/07/01~2020/09/30と非常に短いです。

キャンペーン中に申し込みをしておかないと、マイナポイントを楽天ペイで受け取ることができません。

マイナポイントを楽天ペイで受け取ることを考えている方は、キャンペーン対象期間中に申し込みましょう。

3-2.マイナポイント付与の対象外となる決済がある

マイナポイントを楽天ペイで受け取る際に気を付けておくべきことの2つ目は、「マイナポイント付与の対象外となる決済がある」ということです。

マイナポイント付与対象外条件:

  • 楽天ペイアプリ内の楽天ポイントカードによる利用
  • 楽天ペイアプリ内の楽天Edyへのチャージ分、楽天Edyによる利用
  • 楽天ペイアプリ内のSuicaへのチャージ分、Suicaによる利用
  • ネットでの楽天ペイアプリの利用
  • 楽天キャッシュへのチャージ

これらの方法で残高チャージ、もしくは支払いをしてもマイナポイントは付与されません。

ポイント対象外条件を確認したうえで、決済をすることが大切です。

ポイントが付与されないという非常事態を起こさないためにも、ポイント対象外の条件を確認しておきましょう。

3-3.ポイント付与が遅い

マイナポイントを楽天ペイで受け取る際に気を付けておくべきことの3つ目は、「ポイント付与が遅い」ということです。

ポイント付与は、決済日の翌々月の末頃に楽天ポイント(通常ポイント)として付与されます。

なお、ポイントが付与される条件は以下の通りです。

  • 2020年9月30日までにマイナポイントのキャンペーン登録が済んでいる
  • 2020年9月1日~2021年3月31日までに行われた決済
  • マイナポイントの申込後に行われた決済
さすを
さすを

付与されたポイントは、楽天PointClubや楽天ペイアプリのホーム画面のメニュー内、「マイナポイント情報」の項目から確認することが出来ます!

3-4.楽天ペイをチャージできる環境が必要

マイナポイントを楽天ペイで受け取る際に気を付けておくべきことの4つ目は、「楽天ペイをチャージできる環境が必要」ということです。

楽天ペイのチャージ方法はこちら

『1.マイナポイントを楽天ペイで受け取る場合の特典』でもお伝えしましたが、マイナポイントを楽天ペイで受け取るためには、楽天ペイでの支払いが必要です。

そして、楽天ペイをチャージするためには以下のうちのどれかが必要です。

  • 楽天カード
  • 楽天銀行
  • ラクマの売上金

楽天ペイでマイナポイントを受け取りたいけれど、上記のどれも持っていない方は、どれかを取得する必要があります。

楽天カードの申し込みはこちら

楽天銀行の口座開設はこちら

ラクマの会員登録はこちら

マイナポイントをもらえないということが起こらないように必ず準備をしておきましょう。

さすを
さすを

迷っている場合は、よりお得にポイントをもらえる楽天カードがおすすめです!

4.申し込み方法

申し込み方法

マイナポイントを楽天ペイで受け取るための詳しい申し込み手順は、こちらから確認することが出来ます。

お手持ちのスマートフォンから申し込むことが出来ます。

なお、申し込みには下記の3つが必要です。

必要なもの:

これらを準備してから申し込みを行いましょう。

5.おわりに

おわりに

ポイント還元が大好きな筆者が、マイナポイントを楽天ペイでもらうと得られる特典やメリット、気を付けるべきことなどを紹介していきました。

楽天ペイでマイナポイントをもらうと、マイナポイントに加えてポイント(上乗せポイント)がもらえるので非常にお得になります。

キャンペーン期間が短いので、そこだけ気をつけて下さい!

この記事が少しでもあなたの力になれていればとてもうれしいです。

行動しようとするあなたを心から応援しています!

それでは!

>>【徹底解説】貯金のコツ【新社会人でも200万貯められた】

>>簡単に効率よく稼げるおすすめ副業3選【収入の柱を増やそう】

コメント

タイトルとURLをコピーしました