『エッセンシャル思考』の感想レビュー【自分を守るための本でした】

『エッセンシャル思考』の感想レビュー【自分を守るための本でした】

こんにちは、さすを(@sasuwo0409)です。

先日に下記のツイートをしました。

学ぶことがほんとうに多かった🙌

『ノー』という勇気を持って、これから生活していきたいと思います!🔥

#エッセンシャル思考

今回は、メンタリストDaiGoさんが絶賛したことでも知られる『エッセンシャル思考』の感想レビューをしていきます。この記事を読めば、 『エッセンシャル思考』 のどこが心に刺さったのか、どんな人におすすめなのかがわかると思います。

それでは本文をどうぞ。

知りたい人
知りたい人

メンタリストDaiGoも絶賛している『エッセンシャル思考』に興味が出てきたけど、どんなことが書いてあるのか知りたいな。

あと、どんな人におすすめの本なのかも教えて欲しいな。

さすを
さすを

これらの悩みを解決します!

この記事を読むとわかること:

  • エッセンシャル思考とは
  • 『エッセンシャル思考』を読むのがおすすめな人
  • 『エッセンシャル思考』を読むのがおすすめでない人
  • 『エッセンシャル思考』の口コミ

筆者の情報:

  • 現役システムエンジニア 兼 副業ブロガー
  • 過去に6,000万のPython案件を受注
  • 趣味は読書と筋トレとサウナ

この記事の信憑性:
実際に購入して読みました。

注意:
この記事は本の内容を一部引用しています。ネタバレを完全に防ぎたい方は「 2.『エッセンシャル思考』は周りが見える人におすすめです 」からお読みください。

スポンサーリンク

1.『エッセンシャル思考』の感想レビュー【自分を守るための本でした】

1.『エッセンシャル思考』の感想レビュー【自分を守るための本でした】

『エッセンシャル思考』を読んで、一番に思ったことは「選ぶことの大切さ」です。

  • 自分の中で、一番大切なことは何なのか。
  • 自分の中で、譲れないものは何なのか。
  • 自分は最終的にどこへたどり着きたいのか。

そういった「自分の本心」と向き合わせてくれる本でした。

ここでは、この本を読んで、特に心に刺さった言葉を紹介したいと思います。

  • 「今、何が重要か」を考える
  • 自分で線を引かなければ、自分の領域は守れない。
  • 絶対にイエスだと言い切れないなら、それはすなわちノーである。

1-1. 「今、何が重要か」を考える

「今、何が重要か」を考える

エッセンシャル思考

あなたにとって今、重要なことが何か考えたことはありますか?

僕はほとんど考えたことがありませんでした。

というより、社会的な基準で優先順位を立てていました。

  • 誰が出ても構わない客先からの電話
  • 誰でもできる資料作成
  • 翌日に控えた発表原稿の作成

もちろん、すべて重要なことです。

ただ、僕にも、あなたにも、もっと重要なことがたくさんあるはずです。

例えば、自己投資のための読書や将来のための準備・計画を立てること、適度な休息などです。

緊急度が高いことももちろん大切ですが、それよりも、自分のための時間をつくることの方がずっと大切ですよね。

「今、何が(自分にとって)重要か」ということを考える習慣をつけようと思わされました。

1-2.自分で線を引かなければ、自分の領域は守れない。

自分で線を引かなければ、自分の領域は守れない。

エッセンシャル思考

あなたはイエスマンになっていませんか?

なんでもかんでも「イエス」と言ってはいませんか?

僕はかつてイエスマンでした。

無理難題を言われても「やってみます」と答え、乗り気でない飲み会に誘われたときも「参加する」と答えていました。

その結果、仕事では期限に間に合わず怒られ、飲み会に参加しても全く楽しめまないことばかりでした。

でも、この状況で悪いのは間違いなく、イエスマンの自分です。

自分を守ってくれるのは自分しかいません。

「誰かが気にかけてくれるだろう」というのは慢心であり、自分勝手な考えですよね。

この言葉から、自分を守るために、自分の手で「NO」という線を引くことの大切さを再認識しました。

1-3.絶対にイエスだと言い切れないなら、それはすなわちノーである。

絶対にイエスだと言い切れないなら、それはすなわちノーである。

エッセンシャル思考

自分は結構、断るのが苦手な人間です。

もしかしたら、あなたもそうではないでしょうか。

  • もし断ったら、相手との関係が悪化してしまうかもしれない
  • もし断ったら、もう誘われなくなってしまうかもしれない
  • もし断ったら、「空気が読めない人」と思われてしまうかもしれない

このように考えてはいませんか?(僕もそうでした。)

でも、こんな気持ちで誘いに乗っても、本気で楽しむことはできないし、相手にも申し訳なくなりますよね。

『絶対にイエスだと言い切れないなら、それはすなわちノーである。』

つまり、どんな理由であれ、少しでも微妙だと思ったら断っていいんです。

相手のことを気にしなくていいんです。

「それで関係が悪化したらどうするの」

と思うかもしれません。

でも、ぶっちゃけ、悪化したらそれまでの関係だったのだと思います。

誘いを断られたくらいで悪化する関係より、心を許せる数少ない友達がいる方が十分幸せだと思いませんか?

自分のために、相手のために、断ることの大切さを教えてもらいました。

そもそもエッセンシャル思考とは何なのか

エッセンシャル思考とは「より少なく、しかしより良く」を目指す生き方のことです。

エッセンシャル思考は、単なるタイムマネジメントやライフハックの技術ではない。本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するための、システマティックな方法論だ。エッセンシャル思考が目指す生き方は、「より少なく、しかしより良く」。時代はすでにその方向へ動きだそうとしている。99%の無駄を捨て1%に集中する方法!

エッセンシャル思考

言い換えるなら「無駄な考えやものを捨て、自分の手に残った大切なことにしっかりと目を向けて人生をよりよくする」といった感じです。

さすを
さすを

自分に向き合うための瞑想も最近のトレンドですよね!

2.『エッセンシャル思考』は周りが見える人におすすめです

2.『エッセンシャル思考』は周りが見える人におすすめです

『エッセンシャル思考』がどんな人におすすめできるか、まとめてみました。

『エッセンシャル思考』がおすすめな人:

  • 断ることが苦手
  • 達成したい目標がある
  • 自分の頭、環境をクリアにしたい

『エッセンシャル思考』がおすすめでない人:

  • 断ることが得意
  • すでに成功を収めている
  • 自分の時間を十分確保できている

エッセンシャル思考は「自分の中にある不要な考えやモノを捨てるといった考え方」ですが、それよりも「自分を守るための手段」を教えてくれる本だと思います。

ですので、断ることが苦手な人には役立つことが多いと思います。

また、「達成したい目標がある」「自分の頭、環境をクリアにしたい」という方にも、自分と向き合うための方法が解説されているので、おすすめです。

逆に、すでに断ることが得意であったり、成功を収めている人、自分の時間を確保できている人は、わざわざ手に取らなくていいかもしれません。

2-1.周りの口コミ


良い口コミ:


悪い口コミ:


さすを
さすを

「読んでみて後悔した」という意見はほとんどありませんでした!

2-2.『エッセンシャル思考』の目次

  • PART1 エッセンシャル思考とは何か
  •  第1章 エッセンシャル思考と非エッセンシャル思考
  •  第2章 選択──選ぶ力を取り戻す
  •  第3章 ノイズ──大多数のものは無価値である
  •  第4章 トレードオフ──何かを選ぶことは、何かを捨てること
  • PART2 見極める技術
  •  第5章 孤独──考えるためのスペースをつくる
  •  第6章 洞察──情報の本質をつかみとる
  •  第7章 遊び──内なる子供の声を聴く
  •  第8章 睡眠──1時間の眠りが数時間分の成果を生む
  •  第9章 選抜── もっとも厳しい基準で決める
  • PART3 捨てる技術
  •  第10章 目標──最終形を明確にする
  •  第11章 拒否──断固として上手に断る
  •  第12章 キャンセル──過去の損失を切り捨てる
  •  第13章 編集──余剰を削り、本質を取り出す
  •  第14章 線引き──境界を決めると自由になれる
  • PART4 しくみ化の技術
  •  第15章 バッファ──最悪の事態を想定する
  •  第16章 削減──仕事を減らし、成果を増やす
  •  第17章 前進──小さな一歩を積み重ねる
  •  第18章 習慣──本質的な行動を無意識化する
  •  第19章 集中──「今、何が重要か」を考える
  •  第20章 未来──エッセンシャル思考を生きる
  • 最終章 エッセンシャル思考のリーダーシップ

署名:エッセンシャル思考
著者:グレッグ・マキューン
単行本:320ページ
出版社:かんき出版
発売日:2014/11/17

最後に:自分のための人生を歩もう

ここまで、 メンタリストDaiGoさんが絶賛したことでも知られる『エッセンシャル思考』の感想レビューをしてきました。

現代は良い意味でも悪い意味でも情報があふれているので、「あなた自身」で大切なことを選ばなくてはいけません。

自分の人生を生きるためのノウハウがふんだんに書かれているので「断ることが苦手」「毎日なんとなく過ごしている」という方はこの本をチェックしてみるのもありだと思います。

この記事が少しでもあなたの役に立てば嬉しいです!

それでは!

>>エッセンシャル思考を読んでみる


コメント

タイトルとURLをコピーしました