【努力の達人】モチベーションが消える本『聖域』の感想レビュー【コムドットやまと】

【努力の達人】モチベーションが消える本『聖域』の感想レビュー【コムドットやまと】

こんにちは、さすを(@sasuwo0409)です。

先日に下記のツイートをしました。

ずっと気になってた本をやっとゲット👐✨

これを読んで、まずは時代に追いつくところから始めなければ、、

#コムドットやまと
#聖域

今回は、YouTuber「コムドット」リーダーのやまとさんが書いた『聖域』の感想レビューをしていきます。

この記事を読めば、『聖域』のどこが心に刺さったのか、どんな人におすすめなのかがわかると思います。

それでは本文をどうぞ。

知りたい人
知りたい人

コムドットのリーダーが書いた『聖域』に興味が出てきたけど、どんなことが書いてあるのか知りたいな。

あと、どんな人におすすめの本なのかも教えて欲しいな。

さすを
さすを

これらの悩みを解決します!

この記事を読むとわかること:

  • 『聖域』を読むのがおすすめな人
  • 『聖域』を読むのがおすすめでない人
  • 『聖域』の口コミ
  • 著者の「コムドット やまと」さんのこと

筆者の情報:

  • 現役システムエンジニア 兼 副業ブロガー
  • 過去に6,000万のPython案件を受注
  • 趣味は読書と筋トレとサウナ

この記事の信憑性:
実際に購入して読みました。

注意:
この記事は本の内容を一部引用しています。ネタバレを完全に防ぎたい方は「『聖域』【コムドットやまと】は悲観的な人におすすめです」からお読みください。

スポンサーリンク

1.【努力の達人】モチベーションが消える本『聖域』の感想レビュー【コムドットやまと】

1.【努力の達人】モチベーションが消える本『聖域』の感想レビュー【コムドットやまと】

『聖域』を読んで、一番に思ったのは「努力量」が凄まじいということです。

「コムドット」リーダーのやまとさんのことはYouTubeを通して知っていましたが、こんなにもストイックな男だとは思っていませんでした。

ここでは、この本を読んで、特に心に刺さった言葉を紹介します。

  • モチベーションは存在しない。
  • 結果を残すために凡人に残された道は、まず「量をこなす」ことである。
  • 反省はしても、後悔してはいけない

1-1.モチベーションは存在しない。

モチベーションは存在しない。必要なのは「まずやり始める」という一歩目の踏み出しだけだ。

聖域

この言葉が心に刺さったのは、今までは以下のように考えていたからです。

モチベーションがないときは何をやってもはかどらない

自分の体感では、これは真実だと思います。

ただ、この考えがすべてに当てはまるとはかぎりませんよね。

お風呂に入るのが面倒だと思っても、入った後に「入らなければよかった」と思う人がいないように、やってみないとわからないこともあります。

「モチベーション」という不確定要素に左右されず、自分の目標のために行動することの大切さを学びました。

1-2.結果を残すために凡人に残された道は、まず「量をこなす」ことである。

結果を残すために凡人に残された道は、まず「量をこなす」ことである。

聖域

この記事を読んでいるほとんどの人が凡人です。

もちろん、僕も凡人です。

一時期、自分は「少しの努力で成果の出せる要領のいい天才」と思っていた痛い過去がありますが、そんなことはなかったです。

僕たち凡人が成果を出すためには、間違いなく量をこなすしかないですよね。

「努力しても、天才には叶わない」

確かにそうかもしれません。

でもそれは、努力量が単純に足りないか、努力する方向が間違っているのだと思います。

少し偉そうなことを言ってしまいましたが、要は「正しい努力ができていないのでは?」ということです。

結果を出すために、正しい努力を満足するまでしていきたいと考えさせられる言葉でした。

1-3.反省はしても、後悔してはいけない

反省はしても、後悔してはいけない

聖域

過去の自分を振り返ると、結構後悔しやすい人間だったと思います。

  • あの時、我慢せずに伝えるべきだった
  • あの時、もっと勉強しておけばよかった
  • どうしてあのような言葉を言ってしまったのだろう

数えたらキリがないです。

でも、後悔からは何も生まれません。経験上、さらに沼に沈むだけです。

ただ、反省をして同じ過ちを犯さないようにできれば、それは失敗ではありません。

すべての行動は「経験」という成功になります。

「そんなの所詮きれいごとでしょ」

と思うかもしれません。

でも、ぶっちゃけ、きれいごとでいいと思います。

誰にも迷惑をかけるものでもないですし、負の感情が断ち切れるのであれば、きれいごとは名前の通り「(心が)綺麗(になる)事」になります。

何かミスをしてしまったときは、しっかりと反省をして「綺麗事」できるようにしていきたいと思います。

2.『聖域』【コムドットやまと】は悲観的な人におすすめです

2.『聖域』【コムドットやまと】は悲観的な人におすすめです

『聖域』がどんな人におすすめできるか、まとめてみました。

『聖域』がおすすめな人:

  • 悲観的になる癖がある
  • 達成したい目標がある
  • やりたいことが見つかっていない
  • コムドットが好き(興味がある)

『聖域』がおすすめでない人:

  • 成功する方法だけ知りたい
  • 自分語りされるのが嫌い
  • コムドットが嫌い

著者のやまとさんは、良い意味でポジティブ・自分大好き人間なので、悲観的になる癖がある人に刺さるものが多いと思います。

また、「やりたいことが見つからない」「目標はあるけど結果が出ない」という方にも、彼なりの考えが詰まっているので、役に立つと思います。

逆に、著者の経験を踏まえて話が進んでいくので、「成功する方法だけ知りたい」「自分語りされたくない」という方にはおすすめできません。

2-1.周りの口コミ


良い口コミ:


悪い口コミ:


自己肯定感が高く、内容もトガっている場所が多いので、賛否両論あるようです。

2-2.『聖域』の目次

  • 0章 プロローグ 鈴木大飛を構成する7つの鍵
  • 1章 可能性を解き放て やりたいことの見つけ方
  • 2章 自己肯定感は最強の武装 夢を追うのに準備はいらない
  • 3章 地元ノリを全国へ 人生を誰より楽しむために
  • 4章 終わりなき挑戦 時代は自分で引き寄せる

署名:『聖域
著者:コムドット やまと
単行本:208ページ
出版社:株式会社KADOKAWA
発売日:2021/8/31

>>『聖域』をAmazonで読んでみる

2-3.著者のプロフィール

  • 本名:鈴木 大飛(すずき やまと)
  • 年齢:23歳
  • 出身校:上智大学在学中
  • 出身地:東京都
  • 職業:YouTuber
  • グループ:コムドット

最後に:自分の人生は自分で決めよう

ここまで、YouTuber「コムドット」リーダーのやまとさんが書いた『聖域』の感想レビューをしてきました。

人間だれしも人生は1度きりなので、後悔のない選択・後悔のない人生をおくるべきです。

成功している人の考えや努力量に触れることができるので「嫌なことがあって落ち込みやすい」「結果がなかなか現れない」方はこの本をチェックしてみるのもありだと思います。

この記事が少しでもあなたの役に立てば嬉しいです!

それでは!

>>『聖域』をAmazonで読んでみる


コメント

タイトルとURLをコピーしました