おすすめの本

【徹底解説】『本気の副業術』を読んで変わること【結論:行動力の鬼になれます】

【徹底解説】『本気の副業術』を読んで変わること【結論:行動力の鬼になれます】

こんにちは。さすをです。

先日、AKIOBLOGさんの書籍、『本気の副業術』を読みました。

今回の記事は、『本気の副業術』の概要や魅力を惜しみなく紹介していきます。

それでは本文をどうぞ。

気になる人
気になる人

『本気の副業術』ってどんな本?

その本を読むとどんないいことがあるの?

あと、書いている人ってどんな人なのかもしりたいなあ。

さすを
さすを

これらの疑問を解決します!

この記事を読むとわかること:

  • 『本気の副業術』の概要
  • 『本気の副業術』の魅力
  • 『本気の副業術』の筆者、AKIOBLOGさんについて

筆者の情報:

  • 現役システムエンジニア 兼 副業ブロガー
  • イベントに参加するほどAKIOBLOGさんが大好き
  • 趣味は読書と筋トレ

>>【生活の質が爆上がり!】20代男が選ぶAmazonで買ってよかった超おすすめ商品ランキング!

スポンサーリンク

1.『本気の副業術』の概要

1.『本気の副業術』の概要

『本気の副業術』の概要は、

副業月収100を稼いだ『本気の副業術』の著者であるAKIOBLOGさんの考え方、稼ぐためのノウハウを伝授してくれる

です。

副業で稼ぐためにはどうすればいいのか

具体的なアクションプランは何なのか

ということを実体験をもとに詳しく教えてくれます。

2.『本気の副業術』の魅力

2.『本気の副業術』の魅力

『本気の副業術』の魅力は、読み手の行動力をぶち上げるということです。

この本は、副業で成功するための方法を紹介してくれていますが、その中でも挑戦の大切さや行動することの大切さ、どのような行動をしていけばいいのかを詳しく教えてくれます。

そのため、この本を読むことで

「行動したい」

から、

「行動しよう!」

と1歩先に進むことができます。

実体験がもとになっているので、わかりやすく、読み手の行動力が上がる点が非常に魅力的です。

3.『本気の副業術』を書いている人ってどんな人?

3.『本気の副業術』を書いている人ってどんな人?

『本気の副業術』を書いている人は、AKIOBLOG(中川 晃雄(あきお))さんという方です。

彼の実績は下記の通りです。

  • YouTuber
  • 元リクルート社員
  • 筋トレ大大大好き
  • 会社員時代、4つの副業をおこなう
  • 学生時代0円でヒッチハイク日本1周を達成
  • アメリカ大陸、ユーラシア大陸の横断、アフリカ大陸の縦断、キリマンジャロ登頂を達成
  • NSCA認定パーソナルトレーナー資格取得
  • 株式会社GOAL-Bの代表取締役社長
さすを
さすを

まさに、行動力と向上心の塊のような人です!

AKIOBLOGさんの大切にしている考えを知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしていただけたらと思います。

>>【朝活最高!】朝渋イベント(AKIOさん講演)で得た学びを5分で紹介

4.『本気の副業術』目次

4.『本気の副業術』目次

『本気の副業術』目次は下記の通りです。

  1. 好奇心の鬼になる
  2. 行動力の鬼になる
  3. ルーティンの鬼になる
  4. 影響力の鬼になる
  5. 結果を出すためのネクストアクション

4-1.好奇心の鬼になる

『本気の副業術』の第一章は、好奇心の鬼になるです。

AKIOBLOGさんは、本書の中で下記のように言っています。

「好奇心を持つと、

行動量が増える→挑戦の数が増える→好きなことが見つかる→さらに夢中になる→成果がでる

といういいサイクルが回りだす。」

一般的に、興味を持ったことがあったとしても、一度立ち止まり、「やるか、やらないか」考えますよね。

それは人間として当然の考えです(行動一つ一つにリスクが付きまとうため)。

しかし、AKIOBLOGさんは「迷ったらやる」と心に決めているそう。

自分を信じて即行動することがたくさんの成果につながるということを学ぶことができます。

さすを
さすを

成功している人はみんな行動力が高いですよね!

4-2.行動力の鬼になる

『本気の副業術』の第二章は、行動力の鬼になるです。

『3.『本気の副業術』を書いている人ってどんな人?』でも紹介しましたが、著者のAKIOBLOGさんは会社員時代に4つの副業をしていました。

彼はよく、

時間の使い方は命の使い方

といっています。

それだけ時間の使い方にこだわっており、1分1秒を大切にしているのです。

不必要な時間を減らし、自分のやりたいことや挑戦したいことに時間を使うことが自分の人生を豊かにしてくれると教えてくれます。

さすを
さすを

自分のやりたいことをするために、普段の仕事でミスをしないようにすることも大切らしいです!

4-3.ルーティンの鬼になる

『本気の副業術』の第三章は、ルーティンの鬼になるです。

AKIOBLOGさんは自分の中でルーティンを作ることで、

・本当に大切なことに集中できる

・自分の望む生活リズムを作ることができる

と言っています。

ルーティンというと、味気なくつまらない印象を持つ方もいると思います。

私もそのうちの一人でした。

しかし、試しにルーティンを組んで行動してみて考えが変わりました。

ルーティンを組むことで、行動が1つの習慣になり、自分の生活に溶け込んできます。

ルーティンを組むことが、自分のやりたいことを叶えるために最短の方法ということを教えてくれます。

さすを
さすを

気持ちに左右されなくなるものルーティンの魅力の一つです!

4-4.影響力の鬼になる

『本気の副業術』の第四章は、影響力の鬼になるです。

影響力を上げるために必要なことは、

希少性 × 習慣化

だそうです。

希少性とは珍しさのことで、著者のAKIOBLOGさんを例に出すと、「会社員 × 筋トレ × 副業」ということです。

そして、時間をかけてやりたいこと、挑戦したい事を習慣化する。

そうすることで、競合優位性を発揮することができるそうです。

「インフルエンサーになりたいわけじゃない、、」

と思う方もいると思います。

しかし、そこまではいかなくても、普段の仕事での発言力が増したり、なめられなくなったりするといったメリットもあります。

自分の希少性を見つけ、挑戦を習慣化し、影響力をつけることの大切さを学ぶことができます。

さすを
さすを

組み合わせることで希少性を増やすことができるんですね!

4-5.結果を出すためのネクストアクション

『本気の副業術』の第五章は、結果を出すためのネクストアクションです。

結果を出すために、『本気の副業術』を読んだ後に何をするのか

現状維持のリスクや、努力の大切さ、時間の大切さ、実績と信頼の積み上げ方

を詳しく紹介してくれています。

「結果が全てじゃない」

と思う方もいるでしょう。

もちろん、過程も非常に大切だと思います。

しかし、挑戦するなら、結果にも結び付けたくないですか?

この章を読むことで、どのような考え方で行動していけば結果に結びつくことができるのかを学ぶことができます。

さすを
さすを

結果を出すための考え方を習得すると、毎日の行動が変わってきます!

5.『本気の副業術』はどういう人におすすめ?

5.『本気の副業術』はどういう人におすすめ?

『本気の副業術』は、下記のような方におすすめです。

  • 副業で成功したい人
  • 自分の可能性を最大化させたい人
  • 人生をさらに充実させたい人

『本気の副業術』という題名の通り、副業で成功したい人はもちろんのこと、「もっと成長したい!」と思っている方や、「毎日をもっと充実させたい!」と思っている方にもおすすめな本です。

おそらくあなたは、この本を読み終わった後に、やりたかったけれど躊躇していたことを始めてみようと思うでしょう。

6.おわりに

6.おわりに

『本気の副業術』を熟読した筆者が、『本気の副業術』の概要や魅力を紹介していきました。

やりたいけどやれないこと、辛いけどどうしようもないこと、たくさんあると思います。

しかし、それは、自分で変えることができる。

あなたには、無限の可能性がある。

そんなことを気づかせてくれる本です。

どんな理由でも構いません。少しでも興味を持ったら読んでみることをおすすめします。

その一歩は、確実にあなたの成長の1ページとなるでしょう。

この記事が少しでもあなたの役に立っていたら嬉しいです。

それでは!


>>【徹底解説】ゼロ秒思考トレーニングのやり方と体感したこと

>>おすすめの勉強計画の立て方5選【生産性が爆上がり】

コメント

タイトルとURLをコピーしました